JavaScriptオブジェクトで参照渡し防止にはObject.create()を使用する

JavaScriptオブジェクトで参照渡し防止にはObject.create()を使用する