顔しみチェッカーでしみ原因範囲を顔画像からわかりやすく表示する

顔画像のしみ部分を表示

顔のしみ部分を調べたい場合、Photoshopで顔画像から赤みを消してコントラストを調整すればわかりやすくなる。

しかし、素人には難しいため顔画像から、しみ部分をわかりやすく表示するためのツールを作成した。
Webサービス 顔しみチェッカー

顔のしみを簡単に調べるツール

顔しみチェッカーはコントラストなどを自動調整して顔のしみ部分を簡単に調べることができる。

使い方は簡単で調べたい顔画像を選択するだけでコントラストなどを自動調整して顔のしみ部分が見やすくなる。

左: 調整後 右: 調整前
顔画像を選択するだけでコントラストなどを自動調整して顔のしみ部分が見やすくなる

顔画像を選択するだけでコントラストなどを自動調整して顔のしみ部分が見やすくなる

画像はサーバーには保存されず、SSL対応なので他人に見られる心配はありません。

スマートフォンからであれば「ファイルを選択」からカメラで撮影後、すぐに比較画像を確認できる。

顔しみチェッカーはコントラストなどを自動調整して顔のしみ部分を簡単に調べることができる。
カテゴリーimage