さくらインターネットでアクセス集中時はリソースブーストが有効

さくらインターネットでアクセス集中時はリソースブーストが有効

リソースブーストとは

突発的なアクセスの集中などに対し、これまでの数倍のアクセス処理能力を実現する機能。

アクセスの多いサイトやはてなブックマークのエントリーなどにリンクが貼られてアクセスが集中するときに使用するとページの表示速度の低下や503エラーをある程度防ぐことができるようになる。

さくらインターネットコントロールパネルから設定できる機能なのだが去年提供されたばかりの機能なので認知度が低い。

急激なアクセス増加に対応する「リソースブースト」機能を提供開始

リソースブーストの使い方

コントロールパネルのリソース情報ページを開いてリソースブーストの有効ボタンを押すだけ。
さくらインターネットでアクセス集中時はリソースブーストが有効

ちなみに無料で利用可能。

コントロールパネル リソース情報

使用時の注意事項

アクセス集中の度合いやサーバのリソースに余裕がない場合は効果が見込めない可能性がある。

また、上限の緩和は開始ボタンを押してから2日後の24時まで。

この機能は1度使用すると、次に使用できるようになるのは開始日から14日後になるためアクセスが集中する緊急時以外は使用しないほうが良い。

カテゴリーserver