YouTubeの再生ボタンをオプションで非表示にする方法

YouTubeの再生ボタンをオプションで非表示にする方法

再生ボタンを非表示にするオプションはない

YouTubeの再生ボタンを非表示にするオプションはないが再生中は再生ボタンが非表示になるためどうしてもボタンを非表示にしたい場合はまずautoplay=1で動画を自動再生させ、その後JavaScriptで一時停止させる必要がある。

再生を一時停止させるJavaScript

onYouTubePlayerReady()でプレーヤーの読み込みが完了を受け取れるのでこの関数内でpauseVideo()を実行することで自動再生した動画を直後に一時停止させることができる。

var params = { allowScriptAccess: "always" };
var atts = { id: "myPlayer" };
swfobject.embedSWF("http://www.youtube.com/v/48PygqpvWsU?enablejsapi=1&playerapiid=yPlayerx&showinfo=0&controls=0&autoplay=1", "player", "400", "300", "8", null, null, params, atts);
function onYouTubePlayerReady() {
  yPlayer = document.getElementById("myPlayer");
  yPlayer.pauseVideo();
}

使用する際の注意事項

この方法を使用すると動画のサムネイルを登録している場合に表示されなくなってしまうというデメリットがあるため注意が必要。(読み込み後、自動再生→自動一時停止となるため)

YouTubeの再生ボタン非表示サンプル