Adobe XDの便利すぎる!おすすめプラグインまとめ

Adobe XDでプラグインが使用可能に

2018年10月15日にリリースされたAdobe XD 13からプラグインをインストールできるようになった。

Adobe XDを起動するとメニューにプラグインが追加されている。

Adobe XDを起動するとメニューにプラグインが追加されている

Adobe XDでプラグインをインストール

Adobe XDでプラグインはメニューの「プラグイン => プラグインを見つける」からインストール可能だ。
Adobe XDの便利すぎる!おすすめプラグインまとめ

以下にAdobe XDの便利すぎる!おすすめプラグインをまとめた。

Adobe XDプラグインのアンインストール

Adobe XDプラグインは「インストールされたプラグイン」のインストール済みの左にある「…」からアンインストールできる。
「インストールされたプラグイン」のインストール済みの左にある「…」からアンインストールできる

QR Code Maker for XD

QRコードを作成するプラグイン。URLを入力するだけでQRコードを生成。QR Code Maker for XD

Rename It

選択したレイヤー名を置換できる。

例えばレイヤーを左から3つ選択して「list %n」で置換すると左からlist 1, list 2, list 3というレイヤー名に置換される。Rename Itプラグインは選択したレイヤー名を置換

Design Hunt Inpirations

長方形オブジェクトを用意してDesign Hunt Inpirationsを実行するとダミー画像をランダムで挿入できる。

リピートグリッドを使用した場合は画像も同じリピートが表示される。

InspirationsではなくInpirationsになっているのはプラグイン作成者の間違いだろう。インストールしたプラグインの一覧だと「Design Hunt」になっているが、おそらく「Design Hunt Inspirations」が本来のプラグイン名。Design Hunt Inpirations

Icondrop

200万以上のアイコンを検索して挿入できるようになる。
Icondrop

World Ready

アートボード内のテキストを指定した言語に翻訳することができる。

翻訳はAdobe I/O, Google, Microsoftから選択可能。

多言語対応Webサイトを作成する際に重宝する。World Ready アートボード内のテキストを指定した言語に翻訳

World Ready 翻訳結果

Odin Chart

チャート図や地図を挿入できる。ランダムのチャートだけではなくCSVファイルを用意すれば、独自のチャートを作成可能。
Odin Chart

Export to web

アートボードの内容をHTMLファイルで書き出せる。

HTMLを書く人には必須プラグイン。
Export to web アートボードの内容をHTMLで書き出せる

Copy CSS

Adobe XDの選択したオブジェクトのCSSプロパティをコピーする。

CSSを書く人には必須プラグイン。Copy CSS Adobe XDの選択したオブジェクトのCSSプロパティをコピー

テキスト校正くん

アートボードから文章校正を行いたいテキストを選択して(複数可)プラグインからテキスト校正くんを実行。
アートボードから文章校正を行いたいテキストを選択して(複数可)プラグインからテキスト校正くんを実行

「プラグインを見つける」からではインストールできないため、作者のDropboxからファイルをダウンロードしてインストールする。