Googleアカウントのユーザー名が登録できないのは禁止ワードが含まれているからかも

Googleアカウントのユーザー名が登録できないのは禁止ワードが含まれているからかも

ユーザー名の禁止ワード

Googleアカウントのユーザー名は下記の英単語が含まれていると登録することができなくなっている。

  • bitch
  • cunt
  • fuck
  • pussyなど

意図的に入れたつもりがなくてもmacuntil20140929のように単語の組み合わせてユーザー名を作成した際に偶然禁止ワードが含まれてしまって登録できなくなってしまうことが起こり得る。

ユーザーが既に存在しますと表示

禁止ワードが含まれていることが原因で登録できない場合でもエラー文言は「そのユーザー名を持つユーザーが既に存在します。別の名前を入力してください。」と表示される。

禁止ワードが含まれていることは教えてくれないので何度入力してもユーザーが既に存在すると表示される場合は禁止ワードが含まれていないか自身でチェックする必要がある。

ドットで分割しても意味が無い

ユーザー名には英数字とドットが使用できるがGoogle側でユーザー名をチェックする際にドットは無視するためmac.until20140929のようにドットで分割しても禁止ワードが含まれているものと認識されるので注意が必要だ。

Googleアカウントのユーザー名をドットで分割しても意味が無い

参考リンク

Googleアカウントの作成

 

カテゴリーgoogle