正規表現がわからない人でもこれだけは覚えておきたい1つの記述法

検索時に^(ハット)をつける

^(ハット)は先頭を意味する。
たとえば検索を「^」、置換を「・」とすることで
テキストの最初の行の先頭すべてに「・」を追加することができる。
検索を「^>」、置換を未入力とすると先頭に>をとることができる。
※ただし、Dreamweaverの正規表現は「^」で先頭の検索はできない。

検索を「^」、置換を「・」

【例:置換前】
テキスト1
テキスト2
テキスト3

【例:置換後】
・テキスト1
・テキスト2
・テキスト3

検索を「^>」、置換を未入力

【例:置換前】
>テキスト1
>テキスト2
>テキスト3

【例:置換後】
テキスト1
テキスト2
テキスト3

カテゴリーregexp