スピードテストにfast.comを使っても正しい回線速度はわからない

fast.comとは

fast.comとはインターネット回線速度テストサイト。

ウェブページを開くと、すぐにテストが開始されて文字色がグレーから黒に変わるとテスト完了となる。

fast.comにアクセスして表示されるのはダウンロード速度だけだが、簡単にスピードテストができるので利用者はそれなりに多い。

ただし、fast.comは正しい回線速度がわからないのであまり意味がない。

fast.comは測定時に回線速度の平均ではなく測定時の早い速度を参照するようになっているため、実際よりも早い速度が結果に出やすい。

例えば池袋駅のWi-Fiでfast.comで計測したところ33Mbpsと表示されたのだが、ターミナルからspeed-testを使用したところ11Mbpsと大きな差が出た。Wi-Fiの速度が安定していない場所ほど差が出やすい。

$ speed-test
Ping 17 ms
Download 11 Mbps
Upload 6 Mbps

ちなみにspeed-testとはspeedtest.netをターミナルから使用するためのもの。

https://www.npmjs.com/package/speed-test

speedtest.netは広告が多いのでパソコンを使用しているならspeed-testのほうが良い。

なぜfast.comは速く測定されるのか

fast.comの右下には「Powered by Netflix」と記載されている。
スピードテストにfast.comを使っても正しい回線速度はわからない

Netflixは映像ストリーミング配信事業会社であり、測定時の回線速度が遅いと加入者数に悪影響が出るため速く測定されるようになっていると思われる。

この記事のまとめ

  • fast.comでは正しい回線速度はわからないため使用しないほうが良い
  • パソコンからはspeed-testを使用する
  • スマートフォンからはspeedtest.netを使用する