無料Wifiサービスで閲覧不可のページ(アダルトサイトなど)を見る方法

無料Wifiサービスでは見れないページがある

最近は都市部であればいろいろな無料Wifiサービスが提供されており、パケットを気にせずにインターネットができるようになっている。

しかし、無料Wifiサービスは見れないページが存在する。その大半はアダルトサイト(エロサイト)だが、サービスによっては18歳未満の閲覧が禁止されていないサイトが閲覧不可になっていることもある。

見れないページを見る方法

無料Wifiサービスで見れないページを見るにはarchive.isというサイトを利用する。
http://archive.is/

まず、無料Wifiサービスで閲覧できないページのURLをコピーする。
例: http://www.dmm.co.jp/

URLをコピーしたらarchive.isの「記録したい URL を入れてボタンを押してください。」にURLを貼り付けて「ページを保存」をクリックする。
URLをコピーしたらarchive.isの「記録したい URL を入れてボタンを押してください。」にURLを貼り付けて「ページを保存」をクリック

「This page was last archived 〇 ago」と表示されたら、古いページを表示しているため、「save the page」ボタンを押して最新のWebページを取得する。
「This page was last archived 〇 ago」と表示されたら、古いページを表示しているため、「save the page」ボタンを押して最新のWebページを取得

以上の手順で無料Wifiサービスで閲覧できないページを閲覧できるようになる。 ※
無料Wifiサービスで閲覧不可のページ(アダルトサイトなど)を見る方法

※ 無料Wifiサービスによっては規約によりアダルトサイトの閲覧を明確に禁止していることがある。禁止されている場合は当然上記方法で閲覧してはいけない。

カテゴリーwifi