iOS9.3.1でも修正されないSafariのページ内検索バグ

iOS9.3.1でも修正されないSafariのページ内検索バグ

バグ1 ページ内検索で文字が消える

iOS Safariはアドレスバーに文字を入力すると「このページ」という項目が表示され、選択するとページ内検索ができるようになる。
アドレスバーに文字を入力すると「このページ」という項目が表示され、選択するとページ内検索ができるようになる

しかし、このSafariのページ内検索はバグがいくつかあるため非常に使いづらい。

特に重大なのがiframe内のテキストがこのように消えてしまうバグである。バグ1 ページ内検索で文字が消える

バグ2 検索したテキストの背景色がかぶる

このように隣にある文字に黄色の背景色がかぶってしまい、一部が非表示になってしまう。文字の組み合わせによってはかなり読みづらくなる。
バグ2 検索したテキストの背景色がかぶる

バグ3 連続した文字列でないと検索できない

例えば「ext」で検索すると「text」という文字列は検出されない。
バグ3 単語でないと検索できない

Chromeではこれらのバグは発生しない

iOS版Chromeではメニューボタンから「ページ内を検索…」で検索できるがSafariのような問題は発生しない。
Chromeではこれらのバグは発生しない

Safariのページ内検索バグ検証ページ